「住往無尽」-住まいのゆくすえ 尽きることなく-

スタッフ便り

新年明けましておめでとうございます。
本社ギャラリーの村山です。
ご覧頂いた方もいらっしゃると思いますが、
下記の画像は、令和5年1月5日(木)
北國新聞と北日本新聞に掲載された玉家建設からの
新年メッセージです。

「住往(じゅうおう)無尽(むじん)」-住まいのゆくすえ尽きることなく- 

創業者である現会長が30年前に唱えた
家づくりへの想いです。

令和5年 玉家建設は、1月5日の新年互礼会から
始まりました。
コロナの影響もあり、
昨年に引き続き会食を控えての会ではありましたが、
社員・玉家会・匠の会から203名が
参加しての開催となりました。
創業56年目にあたる今年は、
これからの60周年に向けてお客様から
地域ブランドとして認めていただく為に、
一人一人が「住往無尽」の想いを持ってお客様と
一緒に家づくりに取り組んで行こうと、
会長・社長からのお話がありました。
「住往無尽」-住まいのゆくすえ尽きることなく-
この言葉は、30年前と変わらずこれからも
社員すべての家づくりに対する想いとなって
脈々と受け継がれています。

さて、本社・富山支店の両ギャラリーでは
「シンプル&リッチ+yours展」を開催中です。
日程は、1/7(土)~2/5(日) 10:00~17:00
シンプル&リッチ+yoursとは「アンダー36.5」への
提案=36.5才のおしゃれな世代・36.5坪のちょうど
いい家・365日豊かな日常の暮らしなど、
新しい時代の感性を共有し、ゆとりある遊び心で
つくるくらしとかたちの
ジャストプレミアムコンパクトな家づくりのことです。
玉家建設の住宅設計研究室の設計力で、
新しい家づくりのカタチを皆様にご提案致します。
下記のリンクからご予約頂けますので、
皆様のご来場をお待ちしております。

【1/7㈯~2/5㈰】本社・富山支店ギャラリーイベント「シンプル&リッチ+yours展」

最後になりますが、
本年も北陸の風土に最適な住まいづくりを求め、
社員一同研鑽してまいります。
56年目の玉家建設にもぜひご期待下さい。
皆様にとって良い年になりますように。
本年もよろしくお願いいたします。