玉家の家づくりが選ばれる理由

私たちが考える「品質」は「居心地」です。
一棟一棟、住まいづくりのプロとして対話を積み重ね、住みやすく、使いやすく、暖かい家づくりを追求しています。

実際に家を建てた人が「重視した条件」

家を建てられた方は、性能だけでなく間取りも重視していて、「居心地」が大切なことだとわかっているのに、実際はどちらかを妥協してしまうことが多いようです。

玉家建設では「SIMPLE&RICH」の居心地設計が「性能」と「居心地」の両方を追求し、お客様の理想を叶えます。
それが玉家の自由設計です。

建築する際に重視した条件 【複数回答】
(SUUMOリサー チセンター 2022年 注文住宅動向・トレンド調査より)

自由設計の家づくり

納得いくまで対話を積み重ねます。

  • 住まいづくりシートからお客様のご要望を事前に教えていただき、 担当営業と担当設計士がご自宅に訪問し、ヒアリングします。
  • お客様の理想が現実のカタチとなるまで対話を積み重ねます。

社内でプランをブラッシュアップ

デザインレビュー(DR)

住宅設計研究室でデザインレビューが行われ、敷地の条件や家族構成・生活様式を考えてお施主様の立場で一から設計します。お客様のご要望をもとに、居心地の良い間取りや外観になるようにブラッシュアップしていきます。さらに、街並みへの配慮もされているか確認をします。ほっとする素敵な街並みになっているか、住まわれた後に近隣トラブルにならないようになっているかを検証します。

設計力(4つのアプローチ・7つのマインド)

■お客様のご要望
  • 間取り、雰囲気、ご予算など
■玉家からの提案
  • 居心地、通風、彩光、動線、収納、視線、安心、安全
  • 街への配慮
  • ご予算 など
DR参加者
  • 担当営業
  • 担当設計士
  • デザイン室長
  • 設計部長

デザイン会議

設計士とインテリアコーディネーターの総勢30名で全完成現場を共有し、新しいデザインの傾向や今の時代の暮らし方等の情報収集をすることで、設計思想「SIMPLE&RICH」を深堀りしています。

デザイン会議参加者
  • 会長
  • 社長
  • ものづくり推進室部長
  • 設計部長
  • デザイン室長
  • 全設計士(15名)
  • 全インテリアコーディネーター(10名)

お客様ごとにプロジェクトチームを結成します

営業だけでなく設計、工事、インテリアコーディネーターがそれぞれの専門知識や経験、技術をもとにお互いが協力しあい、お客様の家づくり(他も)を一邸一邸サポートさせて頂くのがプロジェクトチームです。お客様との出会いから建物の完成まで、ご家族の一員として一緒になって家造りを楽しみ、住まわれる方のご要望を叶えるだけでなく、確かな提案により理想を超えた住まいを実現します。

一般的な住宅メーカーでは、営業の人数が設計と工事の3倍から5倍います。また、利益を生まないアフター部門は一番人数が少なくなりますが、玉家建設の人員バランスは、営業・設計・工事・アフター部門の人数が同じ数になっています。それは玉家建設が、ものづくりを目指す会社だからです。理想の住まいをつくるには、ものづくりの姿勢がとても大事です。玉家建設は、ものづくり集団です。

社長検査

お客様にご満足いただくために、また、プロジェクト担当者による「居心地のよさ」の品質にばらつきが出ないよう、玉家建設がお建てするすべての家は、お引渡し前に社長自らが最終検査をおこなっています。お客様の目線に立ち、使いやすさや住みやすさ、近隣への配慮などを確認します。

玉家の家づくりを知る

外観・インテリアなどの実例が掲載されたデザイン集をお送りします。
ハウジングギャラリー響には、家づくりに役立つ情報や、玉家建設の設計力がわかる展示がございます。お気軽にご来場ください。

PAGE
TOP
Array ( [url] => WP_Error Object ( [errors] => Array ( [invalid_term] => Array ( [0] => 空のターム。 ) ) [error_data] => Array ( ) [additional_data:protected] => Array ( ) ) [target] => [title] => 医院・店舗 [title_en] => [on] => )