「長期優良住宅」が基本性能です

構造・性能

「長期優良住宅」イメージ画像

玉家建設がお建てする住まいは、木造在来工法による「長期優良住宅」が基本性能です。

「長期優良住宅」とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅のことです。住まいの構造や設備などに一定の基準が設けられ、この基準を満たす建物が「長期優良住宅」として認定され、さまざまな税制優遇が適用されます。

  • 長期優良住宅に必要な条件
  • 劣化対策等級【3】
  • 耐震等級【2】
  • 維持管理対策等級【3】
  • 省エネルギー対策等級【4】
  • 居住環境への配慮
  • 住戸面積
  • 維持保全計画の策定