玉家のリフォーム

SIMPLE&RICHロゴ

実例紹介1「自分たちの居心地も大切に、この家を住み継いでいく。」

金沢市N様邸【築年数19年】

リフォームのきっかけを教えてください。

(ご主人)19年前に玉家さんで二世帯住宅を建ててからずっと、二階建ての大きな住居部分に私たち家族が、平屋の小さな住居部分には妻の両親が暮らしてきました。両親が他界し、私たち夫婦が住んでいた大きな住居部分を子世帯に譲ることを機に、大々的にリフォームすることにしました。

(奥様)この住み替えは新築当初からの予定でした。ですから今回のリフォームを玉家建設へ依頼するのは、まったく迷いませんでした。

リフォームにあたっての要望をお聞かせください。

(奥様)主人と私にはそれぞれの趣味があり、生活パターンも違います。お互いのライフスタイルを尊重するために、それぞれ自室を持ちたいというのが希望でした。

(ご主人)一方で、私たち夫婦や遊びに来る孫たちが一緒に過ごすリビングダイニングも犠牲にしたくありませんでした。そんな私たちに、玉家さんはとてもいいプランを提案してくれたと満足しています。

リフォーム後の住まいについてお聞かせください。

(奥様)当初は小さな住居部分に移ると窮屈な生活になるんじゃないかと不安もありましたが、実際に暮らし始めると、その小さなサイズがかえって快適でした。何をするにも動線が短くなって、とても楽なんです。若い時は大きな家を動き回るのも苦ではありません。でも、これから先のことを考えると、このくらいのサイズがちょうどいい。そう実感しました。

(ご主人)ライフスタイルや家族構成が変わると、快適な住まいというものも変わりますね。小さいながらも、夫婦ふたりのこれからにちょうどいい居心地になりました。

(ご夫婦)これからは一日一日を大切に、楽しく過ごしていきたいですね。

金沢市N様

工事内容
屋根・外壁・LDK・ユニットバス・洗面室・トイレ・寝室・家事室・床暖房
  • 広い中庭に面したリビングダイニング
  • 玄関開口部を広く、塀も塗り替えました
  • before→after画像1
  • before→after画像2

NEXT