玉家建設


MENU

シンプル&リッチ

 

 私たちが考える「品質」は「居心地」です。

「設計力」と「アフターメンテナンス」が居心地の基本だと考えています。

シンプル&リッチ ――「美しいデザイン」と「心地良い空間」、
この両輪のバランスで満足できる住まいになると考えています。

創業来、「住まいの居心地」について思考を重ねてきました。
時代の価値観がどのように変わろうが、 居心地のよさを求める暮らし方は変わりません。

どれだけ豊かな時間と空間の中で過ごしていけるか。
機能や性能だけでなく、美しさや人に優しい感性と情緒、素材感など、空間の質が問われます。
居心地のよさは、住まいを感じとる心、すなわち「設計力」と深く結びついているのです。

家に居ることに喜びを感じ、心なごみ、ほっとして安心できる住まいを。
しかも、信頼に裏付けられた「品質」が実感できるものでなければなりません。

私たちの、住まいへの思いは尽きることがありません。
お客様の居心地を提案するだけでなく、生涯にわたり「お抱え大工」として
末長くお守りしていくことが大切だと考えています。

「設計力」でさまざまな居心地を見つけていきます。

住みやすい、使いやすい、暖かい家を。

住みやすい
方位や敷地形状、隣接地などに考慮して、庭やテラスを設けることで、家族のプライバシーが守られ、住まいの中に陽光と風を心地よく採り込めます。
思い出の写真や宝物、お気に入りの家具にふさわしい場所があれば、居心地はさらに良くなります。
使いやすい
目覚めから就寝まで、日々の生活スタイルを見据えて、動線は家族みんなが動きやすく、円を描いて廻れるように工夫。
収納スペースは各所に確保し、より広く、機能的に使えます。
シンプルなデザインゆえに美しく暮らせるようになるのです。
暖かい
冬暖かく、夏涼しくなるように最高性能の断熱材と複層ガラスを採用。長い冬が続く北陸に最適の床暖房は1994年から標準装備としました。
降る雪を美しいと感じる美意識、土地の暮らしの知恵をデザインに活かすことで、居心地が広がります。
施工例