これまでのイベント

  • イベント最新情報
  • これまでのイベント
  • 会報誌のご案内
  • メンバーのお店紹介

これまでに、メンバーの皆様との親睦を深める交流イベントや、メンバーご家族だけをご招待した
スペシャルステージ、心豊かな暮らしを提案するイベント等、楽しい催しものを開催しています。

2007年以降のイベント >>

砂田久美様による
●アートフラワー展
2006年6月17日[土]〜7月2日[日]/富山ギャラリー「響」
手染めの薄い布で、まるで本物のような植物をつくる『アートフラワー』。花瓶いっぱいの花、リースなど、バリエーションに富んだ16点の作品が空間を華やかに彩ります。砂田さんの手織りの布も共に展示され、繊細な作品を引き立てていました。
アートフラワー展
●炭を使ったおしゃれなインドアグリーン
2006年5月21日[日]/金沢ギャラリー「響」
会場には珍しいグリーンと、和洋選りすぐりの器が勢揃い。お好みのものをお選びいただいた後、炭の用土の解説や植え方のアドバイスを受けながらの作品づくりを楽しみました。
炭を使ったおしゃれなインドアグリーン
中村悦子様&江田薫様による親子展
●古布細工展
2006年2月11日[土]〜26日[日]/富山ギャラリー「響」
共に古布を使った絵画や人形づくりをご趣味とされている、お母様の中村さんと娘さんの江田さん。初めての親子そろっての作品展です。平日もお客様でにぎわい、どこか懐かしく温かみのある世界観を味わっていただきました。
古布細工展
●玉村さんのワイナリーと農園を訪ねる旅
第1回 2005年4月23日[土]
第2回 2005年5月17日[火]
第3回 2005年7月23日[土]
第4回 2005年9月23日[金]
第5回 2005年11月1日[火]
第6回 2005年11月4日[金]
玉村豊男さんのライフスタイルに共感する響倶楽部は、心豊かな暮らしに触れるための小旅行を企画。信州・ヴィラデストではワイナリー見学と穫れたて野菜のランチコースを味わう、素敵なひとときを過ごしました。全6回計237名の方にご参加いただきました。
玉村さんのワイナリーと農園を訪ねる旅
西永紘幽様による
●草月流いけばな展 木目込人形を添えて
2004年12月3日[金]〜5日[日]/金沢ギャラリー「響」
西永さんが主宰する社中の方々の「いけ花」作品と、友人の高柳 由美子さんが創作した「木目込人形」を同時に展示し、ご覧いただきました。
草月流いけばな展 木目込人形を添えて
高田和子様&下田憲子様による
●絵と織 2人展〜油絵と織りの競演〜
2003年11月15日[土]〜24日[祝・月]/金沢ギャラリー「響」
高田さんが描かれた油絵をもとに、下田さんが織物に仕上げた作品を、原画と織、ともに展示しご覧いただきました。ジャンルの違い、それぞれのタッチや色合い、質感の違いをご覧いただきました。
絵と織 2人展〜油絵と織りの競演〜
●秋を愉しむグルメの宴
2002年10月25日[金]/「割烹わ田」様
2002年10月30日[水]/「割烹まえ川」様
食どころ・金沢の味覚の秋を満喫する夕食会を開催しました。玉家でお建ていただいた2つのお店の板長が料理に腕をふるってくださいました。
秋を愉しむグルメの宴
創業35周年記念感謝の集い
●グッチ裕三ショー
2002年6月23日[日]/石川県立音楽堂
エンターテイナー、グッチさんならではの素晴らしい歌とダンスを、1500名の響倶楽部メンバーの皆様とともに楽しみました。舞台上にも会場のご家族連れにも、笑顔がいっぱいのステージとなりました。
グッチ裕三ショー
●オリジナルのお香づくり教室
〜暮らしに香りのゆかしさを〜
2002年5月26日[日]/金沢市東山「銀の波 箔座」様
ナチュラルな香りの香原料を調合し、オリジナルの香りのお香を手づくりしました。あわただしい現代の暮らしに心のゆとりをもたらすお香の世界に触れました。
オリジナルのお香づくり教室
●初夏のフレンチ昼食会
第1回 2002年5月22日[水]・23日[木]
第2回 2004年/金沢市新神田「ラ・ネネグース」様
南仏プロバンスにように明るい雰囲気が人気のお店で、地元食材を使ったフランス料理と、フルート演奏、レシピの紹介やワインのお話など、盛り沢山な内容の楽しい時間を過ごしました。
初夏のフレンチ昼食会
山室外志子様&角間外美子様による
●縮緬細工展
2002年1月9日[水]〜20日[日]
着物地や端切れを活かした、表情豊かで愛嬌のある人形たちを50数点、新春のしつらいにふさわしく、展示いただきました。
縮緬細工展
田中洋子様による
●本染手織りもの展〜染と織のある暮らし〜
2001年11月10日[土]〜18日[日]
天然染料による深い色と落ち着いた味わいの手織りものをご紹介いたしました。手機で一本一本織り上げた作品は、即売も実施しました。
本染手織りもの展〜染と織のある暮らし〜
●秋を楽しむ和菓子づくり教室
2001年10月21日[日] /富山市「小鍛冶五福支店」様
小鍛冶店舗2階のサロンルームを会場に、季節の和菓子づくりを楽しみました。その後の茶話会では、美しく出来上がった手づくり和菓子を囲み、和やかに交流を深めました。
秋を楽しむ和菓子づくり教室
●初夏のガーデニング教室2
〜木製プランターづくり&寄せ植え講座〜
2001年6月3日[日]/金沢・富山ギャラリー「響」
自然な風合いの木製コンテナプランターを自分で組み立てるところからスタート。夏のはじまりの季節に、長く楽しめる植物を使った寄せ植えをご紹介しました。
初夏のガーデニング教室2
長内礼子様&丸山かはる様による3Dアート
●紙と遊ぶ シャドウボックス展
2001年3月17日[土]〜25日[日]
紙を幾重にも貼り合わせて立体感・遠近感を際立たせたクラフト。花や妖精、森の小動物といったロマンチックな作品群をご覧いただきました。
紙と遊ぶ シャドウボックス展
神林瑞枝様による
●パッチワーク展
2000年10月21日[土]〜29日[日]
パッチワークは大きな作品の完成までに1年はかかります。丹精込めた大作5点をはじめ、バッグやクッションなどの小物10数点を展示いただきました。
パッチワーク展
●初夏のガーデニング教室
〜ハイドロカルチャー講座と植物相談会〜
2000年6月4日[日]・11日[日]/金沢・富山ギャラリー「響」
ガラスや陶器の器に入れて、「お部屋で楽しむグリーン」を作りました。植物相談会では、両会場とも熱心にご質問いただきました。
初夏のガーデニング教室
市川 淑様による
●趣味の小物展 「陶芸」と「蛤縮緬雛」の作品展
2000年2月27日[日]〜3月5日[日]
彩りに満ちた陶板・茶碗・一輪挿しなどの陶芸50数点と、ハマグリの貝殻に着物地をあしらった可愛らしいお雛さまなど30数点を一堂に楽しみました。
趣味の小物展 「陶芸」と「蛤縮緬雛」の作品展
山本 典子様による陶芸展
●典々展
1999年10月24日[日]〜31日[日]
陶芸を始められて8年目の年に、ご自身初の個展を開催していただきました。通 常の窯と、野焼きでつくった作品、約20点を展示いたしました。
典々展
中島 治人様による写真展
●私のきた道
1999年10月10日[日]〜17日[日]
現代美術展や石川仁科展などで数多くの受賞歴をお持ちの中から、それまでの受賞作品をメインに、風景写真など20数点を出品いただきました。
私のきた道
●秋のコンテナガーデン教室
1999年9月26日[日]・10月3日[日]/金沢・富山ギャラリー「響」
テラコッタのストロベリーポットを使った寄せ植えを行いました。好きな草花を選んで、ご家族仲良く楽しまれている姿が印象的でした。
秋のコンテナガーデン教室
●ハーブの花あしらい&ラベンダーのリースづくり教室
〜暮らしに香りのゆかしさを〜
1999年6月27日[日]
ドライフラワーのリースづくりと、籐の可愛らしいバスケットでのアレンジメントに挑戦しました。爽やかなフレッシュハーブの香りを楽しみながらの作業となりました。
ハーブの花あしらい&ラベンダーのリースづくり教室
●クリスマス・お正月のリースづくり教室
1998年11月29日[日]
ご家族で参加され、最初は後ろで見ていたご主人がお手伝いに加わる風景も見られました。クリスマスの我が家をあったかく彩るリースが出来上がりました。
クリスマス・お正月のリースづくり教室
下田 憲子様による織物展
●織・少小展
1998年10月31日[土]〜11月8日[日]
織物歴は20年以上になる下田さん。温かみのある作風の額付織物、ケースメント、のれん、テーブルランナーなど約20点を展示しました。
織・少小展
●家族で楽しむ庭づくり講座
1998年5月17日[日]
ガーデニング教室の第一弾は、スライド上映を交えたお庭づくりのお話しと、ハンギングバスケットづくりでした。ご好評をいただき、ガーデニング教室はその後も恒例イベントとなりました。
家族で楽しむ庭づくり講座
●素敵な庭づくりコンテスト
1998年5月17日[日]〜6月20日[土]
ご家族で作った自慢のお庭を対象に開催。いずれもプロ級の腕前で仕上げられたお庭ばかりのご応募が集まり、苦心の審査となりました。
創業30周年記念メンバーの集い
●美川 憲一トークショー
1997年11月19日[水]/ホテル日航金沢
バラエティ番組やCMでお馴染みの口調で会場に笑いが広がり、美川ワールドが展開されました。室生犀星の詩の朗読やヒットメドレーの熱唱を、1155名の響倶楽部メンバーの皆様と共に堪能しました。
美川 憲一トークショー
加藤富雄様による
●ボブ・ロス風景画展
1997年11月8日[土]〜16日[日]
ボブ・ロス画とは下描きなしで下塗りから始める画法。マジックのように短時間で絵が完成します。会場では実演も行われました。
ボブ・ロス風景画展
麻田義雄様による
●木版画展
1997年10月25日[土]〜11月2日[日]
平成2年から絵を始め、平成4年から東京都美術館板院展に連続入選という素晴らしい腕前の麻田さん。その作品で響倶楽部会報誌の表紙も飾っていただきました。
木版画展
中野 勝二様・勝代様ご夫妻による
●陶芸&パッチワーク展
1997年10月10日[金・祝]〜19日[日]
フィレンツェ芸術祭典に入選も果たしたご主人の陶芸作品と、奥様が一針一針丹精されたパッチワーク。ご夫婦の絶妙なコラボレーションによる展示となりました。
陶芸&パッチワーク展
●そめ花クラフト教室
〜自作のものづくり2〜
1996年2月25日[日]
花びらづくりから始めて、がく、茎をつけ、バラ、すずらんのフラワーモールとフラワースリッパづくりにチャレンジいただきました。
そめ花クラフト教室
●陶芸教室
〜自作のものづくり1〜
1995年6月18日[日]/金沢市「北陶」
第1回目のものづくり講座は金沢市「北陶」様にて開催しました。先生からお1人お1人の作りたいものに合わせたアドバイスをいただき、素敵な作品が仕上がりました。
珠洲焼 室礼の美と日常の器展
響倶楽部発足記念メンバーの集い
●桂 文珍トークショー
1995年3月26日[日]/石川厚生年金会館
ご自身の家づくりの経験を交えながら、テレビでもお馴染みの軽妙な語り口調によるトークショーとなりました。1320名の響倶楽部メンバーの皆様と、笑いの絶えないステージを楽しみました。
桂 文珍トークショー