ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
インフォメーション
会社情報
お問い合わせ
資料請求
採用情報

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

春のディスプレイ

こんにちは。富山支店ギャラリーの齋木です。
今年は暖冬の影響で積雪がほとんどなく、記録的な大雪に見舞われた昨年に比べると
雪かきや車の渋滞が少なく助かりましたね。
3月も終わりに近づき、すっかり春めいた気候になってきましたが、
お花見シーズンを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

私は先日、富山市内にある国登録有形文化財でもある、
豪農の館「内山邸」の梅のライトアップを見に行って来ました。

紅白の梅が約60本植えられており、早いものは1月末から咲き始め、3月下旬まで楽しめるそうです。
梅の花の香りは昼よりも夜に強く漂うそうで、この日もほのかに漂う甘い香りに包まれて、
きれいなライトアップを楽しむ方が多くいらっしゃいました。

庭園内には桜の木もあり、こちらも蕾がふっくら膨らんできており、
梅の次は桜のお花見も間もなく楽しめそうでした。

富山支店ギャラリーでも、来場されたお客様にお花見気分を味わって頂けるよう、
桜を活けてみました。
まず正面入り口には満開の啓翁桜がお客様をお迎えしています。
淡い桜のピンク色が引き立つよう、墨絵に合わせて花器の色も黒にし、シンプルに活けてみました。

お客様用洗面所には、ガラスの器を使い、桜の足元にレースフラワーやストック、
カーネーションを合わせ、華やかな色合いになるよう飾りました。

ギャラリーにお越しの際はぜひ、春を感じるディスプレイにも目をとめて頂ければと思います。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。