ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
分譲情報
新着情報
会社情報
資料請求
採用情報
お問い合わせ

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

富山ギャラリーリニューアルのお知らせ

こんにちは。富山支店ギャラリーの伊野です。
今年は記録的な暖冬となり、過ごしやすい日が続きましたね。
私は子どもと雪遊びが出来なかったことが少し残念でした。
新型コロナウイルスの流行により毎日暗いニュースが続いていますが、
近頃は桜のつぼみも膨らんで春色の深まりを感じるようになり、
また新たな楽しみが訪れそうでわくわくしています。

さて、今回は先日改装が終わりました富山支店のギャラリーを少しご紹介します。
富山支店は今年で開設28年目になりますが、1月から社屋の改装を行っておりました。

正面入口の上部には羽目板を貼り、素材感を引き立てる照明も加わり、
木のぬくもりが感じられる明るい雰囲気に変わりました。
また、生け花を飾っている背面の壁は木製枠で囲むことで
絵画やお花がより引き立つようになりました。
私たちが座っている受付カウンターも木目と黒のコントラストが美しいものに一新しました。
これまでの直線のカウンターと異なり、緩やかなL字にすることで正面入口へ向かって
座ることができ、お客様への素早い対応やより良いおもてなしに繋げられると思います。

そして、この新たなギャラリーに合わせ、お客様にお出ししている汲出し茶碗も新たなものを
加えようと立山町にある越中陶の里「陶農館」へ行ってきました。
こちらでは越中瀬戸焼の歴史に触れながら、この伝統を受け継いでおられる5人の作家の作品が
展示販売されています。

越中瀬戸焼は素朴さの中にも繊細さを兼ね備えられたシンプルな器であり、
使いやすく普段使いの食器としても人気が高いものが多くあります。

越中瀬戸焼の花器はこれまでもよくギャラリーで使用しておりました。
今回お客様用として見付けた器は柔らかい色合いで、抹茶入りの緑茶が映え、
隣に添えた桜おこしのピンクと相まって春らしい印象になりました。

ギャラリーでは感染予防対策として、来客対応時にはマスクの着用、
アルコール消毒液の設置、机や椅子のアルコール消毒等を実施しております。
お客様ならびに従業員の健康と安全の確保に努めておりますので、
お出かけの際はお気軽に新しくなったギャラリーにお立ち寄りください。
素敵な器と季節を感じるお茶菓子のおもてなしで皆様をお待ち致しております。