ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
インフォメーション
会社情報
お問い合わせ
資料請求

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

季節を楽しむひと工夫

こんにちは。富山支店ギャラリーの齋木です。
過ごしやすい秋があっと言う間に終わり、いよいよ北陸の長い冬が到来しますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
これからの季節、美しい山々の雪景色や美味しい海の幸など、冬ならではの魅力もたくさんありますね。春夏秋冬、四季折々の風景や味覚を楽しみながら、移ろいゆく季節を感じることが出来るのは、日本ならではのことかもしれません。

 

今回は富山支店の中庭に置いてある鉢を利用した「季節を楽しむひと工夫」をご紹介します。

 

春は花の寄せ植え鉢として利用していた円形の石製の鉢、底の穴を塞いで夏は水鉢として使用しました。水蓮やホテイアオイなどの浮遊植物を入れ、暑い夏でも涼しげな、清涼感を感じられるようになりました。しばらくするとここに水場があると知ったアマガエルが1匹涼みに来るようになり、いつも鉢の縁で休んでいる光景にはとても癒されました。

 

アマガエルと水鉢

 

秋は紅葉したイチョウやモミジの葉を浮かべ、風情ある秋の華やかさを演出してみました。夜はスポットライトに照らされたイチョウの黄色がさらに鮮やかに見え、昼とはまた違った雰囲気で愉しむことができました。


秋の水鉢


秋も終わり11月、街もクリスマスムードとなった今は、ゴールドクレストの木を植え小さなクリスマスツリーにしました。小さな松かさやスターアニス・コットンなどナチュラルな素材のオーナメントで飾りつけ、シンプルなイメージにしてみました。


クリスマスツリー


そして、新年に向けては、足元に葉ボタンを植えて、飾りに松やサンキライ、水引を使ってアレンジしたいと思っています。


石のように硬く、重厚感のある印象を持つものでも、一工夫して彩りを加えれば季節を感じられる中庭のインテリアに大変身しますね。
ギャラリーにお越しの際はぜひ、室内外の季節のディスプレイもご覧いただければと思います。
これからますます寒さが厳しくなりますが、皆様風邪を引かれないようにお気をつけくださいませ。