ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
インフォメーション
会社情報
お問い合わせ
資料請求
採用情報

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

季節の移ろい

こんにちは。本社ギャラリーの吉田です。
11月も後半に入り、辺りの樹々はすっかり紅葉し、秋晴れに落ち葉が舞う季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先日、兼六園へ雪吊りのライトアップを見に行ってきました。

この日は風もなく夜歩きにちょうどいい気候でたくさんの来園者で賑わっていました。
風がないおかげで湖面に木々が反射して鏡絵のような風景を楽しむことが出来ました。
ただ、写真を撮るとぼやけてしまって…ここで皆様に紹介できず残念です。
夜の写真撮影はなかなか難しいですね。

雪吊りは北陸の重たい雪から樹々の倒木や枝折れを防ぐ役割がありますが、
見た目も美しくとても絵になりますね。
毎年この唐崎松から作業を始め、園内随一の枝ぶりを守る為に
5本の芯柱と総数約800本の縄が使用されているそうです。
園内を散策していても日ごろから庭師の方々が丁寧に手入れされていると感じました。
古き良き日本の伝統である雪吊りが見られる日本三大名園の一つの兼六園が身近にあり、
季節の移ろいを感じられるのは嬉しいですね。

ハウジングギャラリー響の中庭にも様々な樹々があり、
季節ごとに表情を変え私たちの目を楽しませてくれます。
自然を身近に感じほっとできる癒しの空間です。

ギャラリー内には囲炉裏のディスプレイを展示しました。
壁面には炭の絵、和のコンソールの上にはツルウメモドキと菊を飾りました。
これから本格的な冬がやってきますが、ギャラリーでは日本の文化や温かさを
感じていただける空間づくりをしてまいります。
お近くにお越しの際はぜひお気軽に足をお運びくださいませ。
スタッフ一同お待ちしております。