ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
インフォメーション
会社情報
お問い合わせ
資料請求
採用情報

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

2019響倶楽部イベント「木工作教室」のご紹介

こんにちは。本社ギャラリーの松岡です。
8月に入り厳しい暑さが続いていますね。
お盆期間中には台風の影響もあり気温が40度を超えた地域もありました。
暦の上ではもう秋ですが、今年は9月中旬まで残暑が厳しくなるようですので、
皆さま熱中症には十分にお気をつけてお過ごしくださいませ。

さて、8月4日(日)毎年恒例となりました響倶楽部イベント「木工作教室」を
本社・富山にて開催いたしました。
11回目となる今回は本社72組222名、富山14組38名の総勢87組260名の
響倶楽部メンバーご家族が参加されました。

今回作成したのは、一人掛け用の「ウッドチェア」です。
まずは説明書を見ながら木材をのこぎりで切り出していきます。
初めてのこぎりを手にする子どもたちも多く、最初は苦戦していましたが
家族みんなで協力しながら進めていくうちにコツを掴んだようで、みるみる上達していました。
このウッドチェアは2つのパーツを組み合わせて完成するのですが、寸法どおりに切り出していても
上手く組み合わないこともあり、そういう時は「匠の会」の大工さんがサポートに入ります。
少しずつ調整してもらい、ピッタリ組み合った時の子どもたちの嬉しそうな笑顔が
とても印象的でした。

「自由工作コーナー」では工事現場から出る廃材を再利用して
自分だけのオリジナル作品作りに挑戦です。
子どもたちが想像力を膨らませながら組み合わせていき、大人では考えつかないような
素敵な作品が次々と出来上がりました。

また、こちらのコーナーでは、皆さまにプレゼントとしてお渡しした「携帯電話スタンド」の
デコレーションも楽しんでいただきました。
色とりどりのタイル、コルクなどの中からお気に入りを選び、1つ1つボンドでとめていきます。
子どもたちの真剣な表情も、完成に近づくにつれ笑顔にかわっていきました。

最後は頑張って作った自信作と一緒に記念撮影。夏休みの楽しい思い出が増えました。

暑い中ご参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。
今後も皆様に喜んでいただける楽しいイベントを開催していきたいと思っております。
スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。