ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
分譲情報
新着情報
会社情報
資料請求
採用情報
お問い合わせ

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

久安モデルのご紹介

こんにちは。本社ギャラリーの太田です。
6月に入り、早いもので1年の折り返し月となりました。
この半年は新型コロナウイルスの影響で、予定を変更された方も多かったのではと思います。
現在は緊急事態宣言も解除され、外出される方も少しずつ増えてきた感じがしますね。
私は毎年6月に大好きな紫陽花を見に出かけるのですが、今年は自宅で楽しもうとリビングに飾ることにしました。
大好きなお花を飾るだけで気持ちも明るく前向きになり、とても癒されました。
好きなものに囲まれ、心を豊かにして乗り越えていきたいですね。

さて今回は先日発表しました、久安モデルをご紹介します。
外観は深い軒の出の大屋根スタイルです。
雪国で降雨量の多い北陸にはビルトイン車庫があると毎日の暮らしがより豊かになります。
例えば雨の日に買い物から帰ってきたときや、お子様の車の乗り降りも
慌てることなくゆっくり行うことができ、冬は車のフロントガラス凍結の心配や
車屋根の雪下ろしをすることなく外出することが出来ます。
これからの季節には暑い日差しを遮り、風を取り込みやすく快適にお過ごしいただけます。

リビングは大屋根の形状を活かした広い吹き抜けの勾配天井になっています。
高い天井の空間ですが、落ち着いた居心地を感じていただくために
インテリアやキッチンを深いグレーでまとめ、オークの床やカップボードとのコントラストで
奥行き感が出るようにコーディネートしました。
また壁面には落ち着いた土壁風のタイルをあえて縦貼りにし、和の空気感を演出しました。
ソファーに座ると爽やかな風が通り、リビングから見える2つの庭が室内にいながら
緑の中にいるような感じにさせてくれる優しい居心地が広がります。

2階の和室はリビングとのつながりを考えて内装はあえて明るめにしています。
スプーンカットの床材や、障子、床柱に見立てたスス竹、紬のように見える襖紙を使い、
すっきりしながらも柔らかい素材感を感じられる和室になっています。
ホッとする落ち着いた空間ですが、モダンな雰囲気も併せ持っているので
掛け軸のかわりに現代アートを飾っても素敵な印象になると思います。

他にもご紹介したいところが沢山ございます。ぜひ、現地まで足をお運びください。
この久安モデルと先日2棟完成した弥生モデルは毎週土・日の10時から18時まで
オープンしております。(平日は予約制です)
前日までに来場のご予約をいただければお待たせすることなくスムーズにご案内できますので、
ぜひホームページでご確認くださいませ。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。