ホーム
玉家コレクション
〜 施工事例 〜
シンプル&リッチ
アフターサービス
ハウジングギャラリー 響
インフォメーション
会社情報
お問い合わせ
資料請求
採用情報

ハウジングギャラリーHousing Gallery HiBiKi

ブログ

ギャラリー響から情報や季節のお便りをお届けします。

響倶楽部イベント「クリスマスツリー・アレンジ教室」のご紹介

こんにちは、本社ギャラリーの松岡です。
先日から雪も積もり、寒さも一段と厳しくなってきましたね。12月はイベント事が多い月ですが、街のイルミネーションも美しいこの季節、やはり皆さん楽しみなのはクリスマスではないでしょうか。

 

弊社では響倶楽部メンバーイベント「クリスマスツリー・アレンジ教室」を11月26日と翌週の12月3日の日曜日に開催、金沢会場には51組103人、富山会場では21組38人と今年も多くのメンバーご家族の皆様にご参加いただきました。

 

今回は、好評だったクリスマスツリーと初めてのキャンドルアレンジを作りました。
いずれもプリーザーブドグリーンを使い、去年とはまた違った雰囲気の楽しい作品になりました。

 

ツリーは自然な木のイメージがテーマで、3種類のグリーンを使っています。
「フロッキーグリーン」という粉雪がかかっているように見えるものもあり、クリスマスのイメージにピッタリ。幹も本物の白樺の木で、森にある様な雰囲気になりました。
そして、新たに加わったキャンドルアレンジ。
明かりを灯して食卓テーブルの中央にも置いて楽しめるように特別なキャンドルを使いました。
これは、通常の石油系のワックスで固められたものとは違って、てんぷら油をリサイクルした高品質の植物性なので、「匂い」「けむり」「すす」が少なく美味しい食事を損なうことなく使っていただけます。
こちらもキャンドルを中心にドーム型にアレンジして自然な風合いで仕上げていきました。
それぞれ、ベースが出来たところで、ワイヤリングした木の実やリボンボールやコルクの雪の結晶とツリーなど沢山のオーナメントで飾りつけをしていただきました。


 

 

最初の講師のデモンストレーションが始まると皆さんとても真剣な表情で手順を確認し、ご自分の作品を作る頃には、沢山の笑顔と真剣な表情が入り交じり、試行錯誤しながら思い思いの作品が次々と完成!
綺麗にラッピングされた作品を嬉しそうに手にしてお帰りになられるのを見て、私も心が温かくなりました。

 

 
  

 

年の瀬を迎え寒さも本格的になってきました。お風邪など引かれませんよう、お元気で新年をお迎えくださいませ。
新年は6日(土)から営業致しております。
来年も、皆様のご来場を心よりお待ちしております。